iPhoneのアプリで楽しく英語が学ぶ子供がふえるかも

今日の日本はグローバル社会です。
四方を海に囲まれた我が国は、歴史的に外国、とりわけ欧米の文化を受け入れるのに時間がかかりました。
戦後になって我が国は急速な経済発展とともに多国籍の文化がどんどんと取り入れられるようになりました。
一方、英語教育においては先進諸国の中でもかなり遅れています。
「子供に英語を学ばせたい」「英語を話せるようにさせたい」と考えている親は増えてきています。
そのために英会話スクールに通わせたりしている家庭も増えてきています。
ただ、英会話スクールに通うのは多くて1週間に2日か3日。
語学を身につけるためには毎日のように「言葉」に触れなければなりません。
中でも「聞く」「話す」は言葉を覚える上で絶対にトレーニングをしなければならない技能です。

子供たちに「勉強」という概念から外国語を身につけさせても本人の「やる気」が上がらない限り、あまり向上は期待できません。
やはり子供たちは「楽しく」学ぶことが大切です。
スマートフォンが普及してきた今日、英語に関するアプリもたくさん開発されています。
iPhoneやアンドロイドなどで家庭や公園などでいつでもどこでも気軽に英語が勉強できるようになっています。
iPhoneなどのアプリで優れている点はネイティブの発音を実際に聞けることです。
語学を身につける上で「聞く」ことはとても重要なことです。
人間は耳で聞いて初めて「言葉」として口に出す訳ですから、やはり発音はとても大切です。
中学生や高校生がなかなか英語の単語を覚えられないのも、やはりこの発音を聞くことが少ないからでもあります。
スマホのアプリはそれを手軽に聞くことができるので、遊びながらでも毎日聞けば自然と身につくことになるはずです。

携帯電話やスマートフォンを子供に持たせるべきか否かの議論があります。
私は親たちが正しい使い方を指導すれば問題ないと思っています。
高いCDを買ってきて覚えるよりも手軽に手元にあるiPhoneやスマートフォンのアプリで覚える。
有効活用すれば、非常に便利なものであると考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です